ガバナー公式訪問

ガバナー訪問

現在RI(国際ロータリー)には、世界中で185か国に33000のロータリークラブがありますが、毎年取り組むべきテーマが変わりますし、ロータリーとしてバラバラな活動とならないようにガバナー公式訪問という行事があります。日本には34人のガバナーさんが毎年任命されています。当クラブのある佐賀長崎県は第2740地区という区分けになっており、この地区のただ一人のRI職員としてのガバナーさんの公式訪問によって、どのような活動を行っているのか、チェックを頂かねばなりません。普段は友愛の精神にて和気藹々な当クラブですが、この日ばかりは少し緊張して準備いたしております。

2020-2021年度ガバナー訪問

 

9月15日(火)、花島光喜ガバナー、森永 太ガバナー補佐、迎 雅璫嗣地区幹事、
植松信安地区副幹事をお迎えして、ガバナー公式訪問例会を開催いたしました。
9月1日(火)例会には、クラブ協議会を無事済ませ、森永ガバナー補佐には二度目の来訪となりましたこと、感謝申し上げます。

会長 嘉村幸彦  幹事 中山晴義  

2019-2020年度ガバナー訪問

 

9月17日(火)、千葉憲哉ガバナー、山崎唯之ガバナー補佐、大石竜基地区幹事をお迎えして、ガバナー公式訪問例会を開催いたしました。
前週の10日には、クラブ協議会を無事済ませ、山崎ガバナー補佐には2週続けての来訪となりましたこと、感謝申し上げます。

 

例会に先立ち、会長・会長エレクト兼幹事との懇談会が50分程度行われ、当クラブの現況や運営方針を説明いたしました。特に、今年度実施したアンケート調査を受けて、現状当クラブの有り様を全会員で再確認し、「会員の満足度・クラブとしての問題点の把握・総合評価における評価度と理想像」をクラブ活性の軸にするべく、複数年度に横断できるクラブ戦略計画委員会の立ち上げを実現しました。このことは、千葉ガバナーからも高い評価をいただき、身の引き締まる思いです。

2018-2019年度ガバナー訪問

 

7月17日、第2740地区 福田金治ガバナー様、増本一也地区幹事様
第2グループ 田中洋介ガバナー補佐様をお迎えして、今年度ガバナー公式訪問を

開催いたしました。

2017-2018年度ガバナー訪問

 

10月17日、駒井 英基ガバナー様、笠 慶宣地区幹事様をお迎えして、

今年度ガバナー公式訪問を開催いたしました。

第2グループ山口 誠二ガバナー補佐様も同席され、
今年度RI方針「ロータリー:変化をもたらす」
地区方針「地域社会にも変革を!」の卓話を頂戴いたしました。

2016-2017年度ガバナー訪問

 

7月19日、﨑永 剛ガバナー様、小林 純一地区幹事、をお迎えして、今年度ガバナー公式訪問を開催いたしました。

2015-2016年度ガバナー訪問

8月18日、太田ガバナーの代理として野口パストガバナー様、佐伯地区幹事様をお迎えして、今年度ガバナー公式訪問を実施いたしました。

2014年度ガバナー訪問

 

7月29日宮﨑清彰ガバナーと森地区幹事様をお迎えして、今年度のガバナー訪問を実施いたしました。宮﨑ガバナー様から今年度の方針について熱心に卓話していただきましたが、今年のRIのテーマはLIGHT UP RORTARYです。大意は「暗闇を呪っているだけでは何も変わらない。そんな暗闇に明かりを灯そうではないか」という壮大なメッセージが込められています。

 

私たち地域のロータリークラブとしても、それらの方針を念頭に置きつつ、宮﨑ガバナーのお考えである「焦らず」「無理せず」「感謝の気持ちを持ちながら」の気持ちを大切にしつつ、今年度も努力してまいる所存です。

2011年岩永ガバナー訪問
2011年岩永ガバナー訪問
2012年福元ガバナー訪問
2012年福元ガバナー訪問

2009年高城ガバナー訪問
2009年高城ガバナー訪問
2010年高原ガバナー訪問
2010年高原ガバナー訪問

2007年野口ガバナー訪問
2007年野口ガバナー訪問
2008年鈴木ガバナー訪問
2008年鈴木ガバナー訪問